NEW POST

震災から4年....

突然、何の理由もなく、予告もなく、
家族や、友人や、住まいを、町を、故郷を、目の前で、一瞬にして奪われる。
人生が狂わされてしまったということ......恐ろしくてよくわかりません。

マスコミは毎年この時期だけお決まりの特番を組む......
「またこの話か....」「被災者ぶるのもいい加減にして。」「仮設のくせに....」
そんなことを言う人が出てきていると聞いて、とてもとても悲しいです。
実際に現地でその爪痕を見たら、もし同じことが自分の身に起きたら.....
自分に置き換えて想像してみたら、どうでしょう。

当事者の間でも被災の状況によっては気持ちの上で溝があるんだそうです。
主人の故郷は被災地なのですが、わかるような気もします。複雑です。
帰省の度に見る、ただただ広がる、4年間何も変わらない海沿いの平地を目の当たりにすると
言葉が出ないです。以前は普通に町があった。TVに取り上げられることもない小さな町です。

今も10万を超す人々が仮設で我慢しているそうです。
被災地は東北だけじゃないけど.....東北の冬は、本当に寒い。
狭くて寒い仮設住宅の冬。それを4年も。あまりに理不尽だと思う。

除染が進んで、あきらかになってきた福島の映像には絶句。4年間放置されているところも。
震災直後、原発近くの浪江町請戸地区には、がれきの中、助けを求める生存者が多数いたにもかかわらず、
放射能汚染で封鎖され、救助に向えず、助けることができなかったそうです。
その声を聞きながらどうすることも出来ずにその場をひきあげるしかなかったと。.......知りませんでした。
福島の方々の現実はまだ知られていなくて、本当に厳しいものなんだと思います。

頑張ってるのに。
もう4年も経つのに、復興は進まない.......
心の傷は4年ではとうてい癒えない.......
安倍さんは現実を見ているのかなあ。国は情けないなあ。
思うだけでは、現実は何も変わらずとても悲しいです。でも、被災地全体の今を知るという気持ちを常に持っていよう。

一刻も早く復興がすすみますように、心から応援しています。



[PR]
by chocochoco_life | 2015-03-11 15:00 | プライベート・つれづれ | Comments(0)

 chocoと申します♪フェルト雑貨とアクセサリーを作っております。老眼と格闘しながらの制作ブログです。


by chocochoco_life
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31